2.地球環境と肌環境は同じ

2.地球環境と肌環境は同じ

肌トラブルとは肌の環境問題である。

私のサロンへは、全国から肌トラブルを抱えた方が数多く来店されます。

アトピー、アレルギーで退職を余儀なくされた方、

ニキビから他の肌トラブルにみまわれ、遂には薬も効かなくなってしまった方、

極度の乾燥、シミ、たるみ等、、

その方々とカウセリングをしますと、

明らかに悪化しても致し方ない方法論で日々努力をされていたり、

専門機関で高額な費用を費やされたりで、

非常に胸が痛みます。

いまネット等、巷に情報が溢れすぎていて、何を信じて良いかも分からず、

とにかく藁にもすがる思いで色々されているという方がほとんど…。

それで結果がでるのであれば良いのですが、

逆に悪化の一途をたどり

最終、手に負えない状況にまで陥ってしまう…。

そのような肌を散々診てきて、

我々

発信する側の責任を強く感じます。


肌トラブルは肌の環境問題です。

今、地球も「バランス」を崩していて

去年の台風の数、勢力、進路、被害はこれまでの想像を超えるものでした。

同じく、私達の肌も「バランス」を失いかけ

本来持っている機能を果たせなくなっています。

そうした環境下で、私達はどのように自身を守っていけば良いのしょうか?

巷の情報に惑わされることなく、

母親が子供の健康を第一に考え、

日々の食材を選ぶように、、

自ら学習し

自身に合う成分や栄養素を見極める目を養う。

それでも選択に困った時は、、

自身の内なる声に耳を傾けてみてください。

私達には内なる自然治癒力が備わっているように、

答えを見出す能力も備わっています。

自分の体にはどのような食材が合っているのか

自分に合った運動はマラソンなのか、ヨガなのか

日用品や化粧品も安全なものに越した事はありませんが、

自分に合うのはどれなのか

学習もどれなら身につくのか


どんなに良いものでも、自分に合わなければ私達の身体は受け入れません。

答えは全て自分自身が知っているのです。

******************************************

写真は長年アトピーにお悩みの方

抗酸化、デトックス、肌の健全化

<ご本人からのコメント>

私は就職し上京してからアトピー症状が強く出るようになり、

外用薬や飲み薬、週一のステロイド点滴と三年間薬漬けの日々でした。

しかし、症状は一向に良くならず

遂には、努力の末に手にしたCAの仕事も辞めざるおえないことになり、

藁にもすがる思いで、母に連れられサロンを訪れました。

その日から、ステロイドを一切止めたにも関わらず症状は少しずつ改善し、

一か月を過ぎた頃からゴワゴワだった肌が健康になるのを感じました。

仕事も続ける事が出来、本当に良かったです。

******************************************

★今週のキーワード★

「肌トラブルは肌の○○○○です」

○に当てはまるキーワードを店頭でスタッフまでお伝え頂きますと、

100ポイントを進呈致します。

岩永恵琴プロフィール

美容家歴45年 。改善コンテスト 優勝・準優勝 28回受賞。 2014年殿堂入り。10万人の肌を改善に導く。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

KEIKOビューティーコラム英語版

1-2. Environments of the Earth and skin are same

[ Skin troubles are environmental problems of skin ]

Many people with skin problems come to my salon from all over Japan.

Those who have to retire due to allergy like atopic dermatitis(AD).

Those who have suffered from acne and other skin problems, and the medicine has finally stopped working.

Terribly drying, spots, sagging, etc.

When counseling with them,

They have been making an effort every day with a wrong method that may make it worse,

or spending too much money at a specialized institution.

I have been concerning about the situation.

Nowadays, there is a lot of information on the internet, etc., and it is hard to know what to believe, but people are trying various methods with a tiny hope.

It would be good if the result came out,

However in the most of cases, it may keep getting worse.

As a result, it falls into an unmanageable situation.

I strongly feel the responsibility as a treatment service provider for such cases of skin trouble.

Skin troubles are environmental problems of skin.

Now, the earth has lost its balance

Number of typhoons, their power, courses and damags last year were beyond our prediction.

Just same as it, our skin is about to lose balance

and its original function.

In such a condition, how should we protect ourselves without being confused by too much information?

Just like mothers who consider their children’s health first and choose daily ingredients for kids,

we should learn ingredients by ourselves and have eyes to evaluate nutrients if that suits us.

If you still have trouble choosing,

listen to your inner voice.

We have the ability to find answers, just as we have our inner natural healing powers.

What foods suit for own body?

Which marathon or yoga is suitable for you?

Daily necessities and cosmetics have been only so-so, but we should know which one is better for us.

We should know what types of learning method we need.

No matter how good it is, our body can not accept anything unless it suits ourselves.

The answer is all in your inside.

▼Antioxidant, detox, skin health



After I got a job and came to Tokyo, my atopic symptoms started to appear.

It was a terrible life with too much drugs of a topical medicine, an oral medicine, a weekly steroid drip in three years.

However, the symptoms did not be improved at all.

Finally, I have to quit a jof of cabin sttendant I got after my efforts.

I came to the salon with my mother with a tiny hope.

Since that day, despite stopping steroids at all, my symptoms were being improved little by little, and after a month I felt that my rough skin was changed to be healthy. I was able to continue my work. I was very relieved and happy.