AUTHOR

  • 2022年1月11日

87.美と健康の要である常在菌

我々を常に守ってくれている常在菌には 善玉菌と悪玉菌があります。 善玉菌の代表格 といえば、皆さんご存知の「ビフィズス菌」。   そのビフィズス菌には大きく4つの働きがあります。   1、ブドウ糖の分解 ブドウ糖を分解して乳酸や酢 […]

  • 2021年12月21日

86.育菌

「常在菌が我々を守ってくれている」 そのようにいうと驚かれる方も多いとおもいます。   常在菌は我々の皮膚、口腔、気道、消化管(腸内)に存在し、 外界との接点に棲んでいます。 胎児は無菌状態で発育しますが、 誕生するやいなや そこからいろい […]

  • 2021年12月7日

85.生きることは食べること

「息を吸う」「食べる」という行為は、人間が外部のモノを取り入れる手段です。 人間は食べたもので出来ているため、日々どのようなものを取り入れるかがとても重要になります。 現代の食の実態は、経済の発展に伴う大量生産、 また、貯蔵や加工をすることにより 「 […]

  • 2021年11月23日

84.菌と共に生きる

日本には、「滋養の食べ物」があふれています。 それにもかかわらず アレルギーやアトピーに悩まされたり、病気がちの子供が増えているという現状があります。 化学物質などの複雑な要因も大きくからみますが、 「空気」や「土」などの変化も原因のひとつではないか […]

  • 2021年11月9日

83.美肌の鍵は常在菌

「人間の体の9割は、微生物(細菌)でできており、身体の内外にある微生物の生態系を保ち、修復することこそが肝要なのだ」という説があります。 私たちの体の中には微生物の生態系が存在し、 皮膚上にも棲息しているということです。 その数は、膨大で、 身体には […]

  • 2021年10月26日

82.常に賢い選択を

エステサロンのお客様問診表に 化粧品を選ぶポイントはなんですか? という項目があります。 その一番多い回答が「保湿」です。   今使用中の化粧品に満足してますか? 「なんとなく、、」が一番多い。   問診を進めていくと、実際に効果 […]

  • 2021年10月12日

81.自分に良いもの

体質が人それぞれ違うように、肌質も人それぞれ違います。 ですので、「肌細胞が喜ぶこと」も違って当然です。   よくある質問で、、 「お勧めの基礎化粧品はありますか?」 答えは、 「あなたの肌に合っているもの」です。   非常に漠然 […]

  • 2021年9月28日

80.AGEs(エージーイーズ)

前回、白砂糖が身体に与える影響をお話ししましたが、 当然お肌への影響も深刻です。   白砂糖を食べると、体内に血糖が生まれます。 そしてその血糖がタンパク質とくっつくと 「タンパク変性(タンパク質の劣化)」を起こし、 そこから「AGEs(エ […]

  • 2021年9月14日

79.糖化現象

「酸化」「糖化」「炎症」 酸化は細胞が さびる 糖化は細胞が 焦げる 炎症は細胞の 火事 いずれも病気や老化の原因といわれています。   今回は、細胞を焦がす「糖化」についてお話しさせていただきます。 糖化に最も関係が深いのが、「白砂糖」で […]

  • 2021年8月31日

78.毎日の抗酸化スキンケア

前回、優秀な抗酸化物質として「水素」のご紹介をしました。 素晴らしい効果を持った「水素」ですが、 この特長を謳っただけの 粗悪品も多く出回っているので要注意です! 水素で結果を出す為には、高純度、高濃度である必要があります。   今回は、簡 […]