29.食養生

今、未知のウイルスの前に、納豆がよく売れているそうです。

人間の歴史はウイルスや細菌との闘いと共存を繰り返し、現在に至ります。
しかし、今ほど除菌を義務化していた過去は、記憶にないのではないでしょうか?

1日数十回手指消毒をする毎日。
手荒れに悩んでいる方も少なくありません。

 

今、この時期においては致し方ないものの、

できれば、除菌で排除するばかりでなく、、

 

むしろ善玉菌を「育菌」したり、

「菌食」で体を鍛えておくことも必要なのではないかと思います。

 

「菌食」とは、腸内細菌を増やし、腸内環境を整える食品

日本古来の発酵食は、かなり優秀な
「菌食」といえます。

 

腸は体の中で最大規模の免疫機関
全体の70%を担っています。

腸内にいる100兆もの菌、
その数とバランスが健康に直結するとお伝えしてきましたが、

実は、その「多様性」も重要だというのです!

 

発酵食を積極的に取り入れ、
多様な菌を共存させることは、

腸内の善玉菌に栄養を与え、
腸内環境を整えることになります。

 

未知のウイルスに怯える日々が続いてますが、
いま、この局面だからこそ
賢く「発酵」を活用したいものです。

 

私たちの体と心を育む、毎日の食事を見直し、積極的に発酵食品を取り入れる。

過剰に恐れたり、排除するよりも、どんな時にも揺るがない体を、日々の食事で立て直す。

 

日本人の健康を長い間支え続けてきた、

この国の「食養生」を

改めて見直す時がきたのかもしれません…

 

****************************************************

日本古来の発酵食で体を強くする

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『KEIKOビューティーコラムを全て読む』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

*NEW*
KEIKO愛弟子の課題作品をご紹介しております。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★キーワード★

「「〇〇」とは、腸内細菌を増やし、腸内環境を整える食品」

○○に当てはまるキーワードを1ヶ月以内に店頭でスタッフへお伝え頂きますと、

ポイント300円相当を進呈致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<岩永恵琴プロフィール>

美容家歴45年 。改善コンテスト 優勝・準優勝 28回受賞。 2014年殿堂入り。10万人の肌を改善に導く。

<美容関係のオーナー様やスタッフの方が直接、KEIKOに肌相談をする事ができます>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<KEIKOビューティーコラム英語版>

1-29. Dietary Regimen

Natto is currently selling well in the epidemic of the novel corona virus.

In the history of humans, we have repeatedly fought and coexisted with viruses and bacteria, leading to the present day.
However, was there ever a time when sterilization was as thorough as it is now?

Every day, you have to wash your hands and sanitize fingers again and again everyday.
Many people suffer from rough skin of hands.

Now, at this time of the year, it is inevitable, but if possible, we should not only eliminate bacteria by sterilizing them, but also cultivate good bacteria and train our skin and body with “Probiotic Diet”.

“Probiotic Diet” means eating foods that content good bacteria and increase intestinal bacteria and regulate the intestinal environment.

Traditional Japanese fermented foods are pretty good “Probiotic Diet”.

The intestine is the largest immune system in the body and is responsible for 70% of the total.

I’ve descrived that the 100 trillion bacteria in our intestine, their number and balance is directly related to our health, but the truth is, their “diversity” is important too!

Actively adopting a fermented diet and allowing a variety of bacteria to coexist will nourish the good bacteria in the intestines and regulate the intestinal environment.

Although we have been scared of unknown viruses for a long time now, we should utilize “fermentation” wisely because we are in this phase now.

We need to review our daily diet and proactively incorporate fermented foods to nurture our bodies and minds.

Rather than excessively fearing or eliminating them, we can rebuild our bodies, which will not be weaken at any time, through our daily diet.

It may be time to take a fresh look at our country’s “Dietary Regimen” that has supported the health of the Japanese for a long time.

****************************************************

Strengthen our body with traditional Japanese fermented foods