32.SOSサイン

私たちの生命維持に欠かせない栄養素である
「ミネラル」は、

からだの調子を整えるための重要な役割を果たしています。

ミネラルの中でも、「肌の必須栄養素」である「カリウム」は、
細胞の電位差を生み出す最も基本的なエネルギー源ですが、

摂取しにくい上に、汗で簡単に失われてしまいます。

ミネラルは体内では生成されませんから、日頃から意識的に取り込む必要があります。

カリウムは
昆布、わかめ、ヒジキ、
切り干し大根など
典型的な日本食メニューの食材に多く含まれます。

 

残念なことに、ネット上の献立人気ランキング20の中には
これらの食材を使ったメニューはひとつもありませんでした…。

やはり、現代人は慢性的なカリウム不足に陥りがちといえます。

 

イオンが不足すると
眠気や倦怠感といったスリープモードに入りますが、

イオン不足が、長期間続くとスリープモードでは補いきれなくなり、生命活動自体が危ぶまれます。

 

そして、そのアラームは肌トラブルとなって現れます。

ヘルペス、ニキビ、吹き出物、口内炎

これは充電してくださいという体からのメッセージです。

 

充電方法とはつまりミネラル補給です。

 

内側からと外側からのミネラル補給法があり、

内側からの経口摂取としては、
簡単にカリウムを摂取できる

「カリウム製法ケイ素」が便利です。

1日数回お気に入りのドリンクに混ぜて飲む手軽さが人気です。

 

外側からの経皮摂取としては、ミネラルイオンは皮膚から浸透しやすいので早いです。

少し前は泥パックなども流行りましたが、、

 

「Mバランスローション」は、
天然温泉水を成分無調整で精製しており、
贅沢、かつ、手軽に、
ミネラル補給ができる優れものです。

同時に、濃厚なカリウム摂取にも役立ちます。

ミスト化された水を顔に吹きかけるだけで、、
すぐさま肌が安定し、不足しがちなミネラルがグングン入っていくのを感じます。

肌に最適なミネラルバランスにより、疲れた肌に休息を与え、

自らの活力を蘇らせる
究極のメンテナンスローションです。

 

内外からの簡単摂取法、、、

毎日のミネラル補給に
是非お試しあれ!

 

 

***************************************************

カリウム目標摂取量2,600㎎/日(女性)に対し、
いずれの年代も下回る。
(2015年 国民健康・栄養調査結果
および日本人食事摂取基準(厚生労働省)より)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『KEIKOビューティーコラムを全て読む』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*NEW*
KEIKO愛弟子の課題作品をご紹介しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★キーワード★

充電方法とはつまり〇〇〇〇補給

○○に当てはまるキーワードを1ヶ月以内に店頭でスタッフへお伝え頂きますと、

ポイント300円相当を進呈致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<岩永恵琴プロフィール>

美容家歴45年 。改善コンテスト 優勝・準優勝 28回受賞。 2014年殿堂入り。10万人の肌を改善に導く。

<美容関係のオーナー様やスタッフの方が直接、KEIKOに肌相談をする事ができます>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『KEIKOビューティーコラム英語版』

 

1-32. SOS Signals

 

The minerals, the essential nutrients for our life support, plays an important role in regulating our body’s condition.

Among minerals, potassium, which is an essential nutrient for the skin, is the most basic source of energy that generates potential differences in cells.

Potassium is difficult to consume but easily lost through sweat.

Minerals are not produced in the body, so we need to make a conscious effort to take them in on a regular basis.

Potassium is included in the ingredients of a typical Japanese menu like,
Kombu, Wakame, Hijiki, and Kiriboshi-daikon radish, etc.

Unfortunately, some of the 20 most popular menu on the internet don’t have these items made with these ingredients….

After all, we, modern people, are prone to chronic potassium deficiency.

A lack of ions can lead to be in sleep mode, which is drowsiness and fatigue.

If the ion deficiency persists for a long period of time, the sleep mode cannot compensate for it and life systems are at stake.

And the SOS signals from life systems appear as skin problems.

Herpes, acne, pimples, rashes and mouth ulcers.

This is our body’s message to us to recharge.

The method of recharging is, “Mineral Supply”.

There are two ways to supply minerals, one from the inside and one from the outside.

As for the inside supply through oral intake, it’s an easy way to get potassium.

The “Potassium Process Silicon” is very convenient.

It is popular because of the ease of mixing it in your favorite drink several times a day.

As for the outside supply through transdermal, mineral ions are easy to penetrate through the skin, so it’s very fast.

Not long ago, mud packs were popular.

And also “M Balance Lotion”, Natural hot spring water, is purified with no adjustment.
Luxury, easy and excellent way to get mineral ions.

At the same time, it also helps in providing a concentrated potassium intake.

Just spray your face with the misted water, you will immediately feel your skin stabilize and feel the minerals that are often lacking go into your skin.

The ultimate maintenance lotion which has the optimal mineral balance for the skin gives tired skin a break and revives your vitality.

Easy to take from inside and outside both,..

Daily Mineral Supplementation.
Try it!

***************************************************

All age groups of women are below the target potassium intake of 2,600 mg/day.
(Results of the 2015 National Health and Nutrition Survey and Dietary Reference Intakes for Japanese, Ministry of Health, Labour and Welfare)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー