41.質の高い睡眠をとるための12カ条

8時間睡眠はよく聞く定説ですが、、
忙しいビジネスパーソンはそこまで寝る時間がない!
という声が聞こえてきそうです。

8時間が無理なのであれば、
せめて睡眠の質を高める方法は興味深いのではないでしょうか?

 

 

ウォーカーさんは著作の終わりに、アメリカ国立衛生研究所の「良い睡眠を取るための鉄則」を紹介しています。

・毎日同じ時間に就寝、起床する

・寝る前にエクササイズはしない

・特に午後には、カフェインとニコチンを摂らない

・寝る前にはアルコールを摂取しない

・夜遅くにたくさん飲食をしない

・睡眠を遅らせたり妨げる薬をできるかぎり飲まない

・午後3時以降には昼寝をしない

・就寝前にはリラックスする

・寝る前に熱いお風呂に入る

・寝室は、暗く室温は低め、デバイスなど気が散るものを置かない

・日中には適量の日光を浴びる

・ベッドに入っても寝つけないなら起きて、リラックスすることをして、眠くなったらベッドに戻る

 

どれもどこかで聞いたアドバイスですが、
ウォーカーさんは、12カ条の中でも「1」が最も大事だと言います。

 

8時間睡眠を毎日とれない人でも、まずは就寝、起床時間を決めることからはじめてみるといいでしょう。

 

健康に最重要なのは、食事よりも運動よりも  まず睡眠。

 

良い睡眠は健康に不可欠。

ウォーカーさんは、その重要度を、じつは睡眠・食事・運動の3本立てではなく、
睡眠がなんといっても基本で、その次に食事と運動があるという、睡眠最重要説を唱えています。

 

だからこそ、日本語訳では「 睡眠こそ最強の解決策である 」というタイトルになったんですね。

 

ほかにも、睡眠薬や飲酒で眠くなるのは本当の意味での「睡眠」ではないとのこと。

 

12カ条を意識することにより
体調が良くなるのか?

試してみる価値はありそうです。

 

****************************************************

安眠妨害。
夜のスマホとパソコンに注意。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『KEIKOビューティーコラムを全て読む』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*NEW*
KEIKO愛弟子の課題作品をご紹介しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★キーワード★

『健康に最重要なのは、食事よりも運動よりも  まず〇〇。

○○に当てはまるキーワードを1ヶ月以内に店頭でスタッフへお伝え頂きますと、

ポイント200円相当を進呈致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<岩永恵琴プロフィール>

美容家歴45年 。改善コンテスト 優勝・準優勝 28回受賞。 2014年殿堂入り。10万人の肌を改善に導く。

<美容関係のオーナー様やスタッフの方が直接、KEIKOに肌相談をする事ができます>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<KEIKOビューティーコラム英語版>

 

1-41. 12 Cardinal Rules for Quality Sleep

We’ve heard a lot of people say 8 hours of sleep is good, but busy business people don’t have that much time to sleep!
People may say like this.

If you can’t make it to 8 hours, why not at least try to improve your sleep quality?

At the end of the book of Dr.Walker introduces the National Institutes of Health’s “Rules for Good Sleep”.

1. Go to bed and wake up at the same time every day

2. No exercise before bedtime.

3. No caffeine and nicotine, especially in the afternoon.

4. No alcohol before going to bed.

5. Not eating and drinking a lot late at night

6. Avoid taking medications that delay or interfere with sleep as much as possible

7. No naps after 3 p.m.

8. Relax before bedtime.

9. Take a hot bath before going to bed.

10. Keep the bedroom dark and the room temperature low and free of distractions such as devices.

11. Get the right amount of sunlight during the day.

12. Get up if you can’t fall asleep in bed, do something relaxing, and then go back to bed when you’re sleepy.

Most of tips are heard somewhere,

but Dr.Walker says that “1” is the most important in the 12 rules.

Even if you can’t get eight hours of sleep every day, it’s a good idea to start by setting a bedtime and wake-up time.

The most important part of your health is sleep, first and foremost, rather than diet and exercise.

A good night’s sleep is essential to good health.

Walker’s theory of the importance of sleep is not based on the three pillars of sleep, diet, and exercise,

but on the idea that sleep is the basis of everything, followed by diet and exercise.

That’s why the Japanese title of his book is “Sleep is the most powerful solution”.

He also says that sleeping pills and drinking alcohol bring you “fake sleep” which is not real sleep.

How much better do you feel by being aware of the 12 cardinal rules?

It’s worth a try right away.

****************************************************

Sleep disturbance.
Beware of phones and computers at night.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー