54.コロナウィルスと水素

 

今回は、新型コロナウイルスへの対策として「水素の利用が有効である」
その信憑性についてお伝え致します。

新型コロナウイルスの怖さの理由とされているのは、急激な悪化です。

その原因について以下の3つを挙げました。

(1)免疫の暴走(サイトカインストーム)
(2)肺の水浸し状態
(3)血栓の出現
前回のコラムでもあげましたが、免疫の暴走(サイトカインストーム)は非常に厄介です。

 

しかし、、

なんと水素は、この3症状を改善することが動物実験であきらかにされており

水素によるサイトカインストームの抑制については、すでに、25以上の論文が発表されています。

 

例えば、動物実験で、サイトカインストームを引きおこし、死に至らせる敗血症Sepsis(多臓器不全)についての研究結果では、

水素ガスを吸入させないと100%死亡するのに対し、
水素ガスを吸入させると半数が生存できるそうです。

さらに、酸素濃度を高めると、その効果は高められるといいます。

 

<太田教授が公表している臨床試験の結果は以下>

 

論文題名:水素ガス吸入は心停止後症候群患者の酸化ストレスを緩和

要約の一部:心肺停止後蘇生の患者は、目標温度管理で治療されました。 水素ガスの吸入(酸素を含む2%水素)は、入院時に18時間なされました。

敗血症患者では、酸化ストレスは変化しませんでしたが、サイトカインレベルは減少しました。

 

水素をあらかじめ投与しておくと、サイトカインストームが抑制できるという報告もあり、

この場合は、事前に水素ガスを吸入しておくとサイトカインストームの予防につながる可能性があります。

 

コロナウィルスによる免疫の暴走とサイトカインストームの相関関係からみても、、

日常的に水素を摂ることは、様々な面で有益であること間違いなし!
ですね。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『KEIKOビューティーコラムを全て読む』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*NEW*
KEIKO愛弟子の課題作品をご紹介しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★キーワード★

『日常的に〇〇を摂ることは、様々な面で有益であること間違いなし』

 

○○に当てはまるキーワードを1ヶ月以内に店頭でスタッフへお伝え頂きますと、

ポイント200円分を進呈致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<岩永恵琴プロフィール>

美容家歴45年 。改善コンテスト 優勝・準優勝 28回受賞。 2014年殿堂入り。10万人の肌を改善に導く。

<美容関係のオーナー様やスタッフの方が直接、KEIKOに肌相談をする事ができます>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー