7.乾燥スパイラルからの脱却

一般的な化粧水やクリームは、何かが肌上に残り、しっとりします。

テクスチャー重視の方は
この肌上に残ったものを保湿と誤解し、日頃からタップリ塗るという行為を加速させているのかもしれません。

 

保湿成分を与え過ぎると、肌は勘違いして本来の皮脂生産を減退してしまいます。

肌細胞が皮脂を生産しなくなると、常在菌が減少し、肌の保湿システムが更に弱くなります。

いわゆる「乾燥スパイラル」です。

 

[健全な保湿サイクル]とは

肌はまず皮脂を生産します。

それを、常在菌がグリセリンと低分子の保湿成分に分解します。

低分子保湿成分が減少すると、肌細胞はそれを察知して、再び皮脂の生産を開始します。

健全な肌は、自力で天然の保湿成分を生産し続けるのです。

しかも、必要に応じて!

乾燥気味だからと保湿成分に頼りすぎると、再び負の連鎖に陥ることになります。

 

では、具体的にどうしたら良いのか?

そこで、まず良く耳にする保湿成分の特徴を比較してみましょう。

 

[ヒアルロン酸] [セラミド] などの
高分子保湿成分は

・少量で大きな保湿効果を発揮する

・肌への微調整ができない

・分子構造状、必要なくなった後も肌に長時間残ってしまう

 

[グリセリン] [アミノ酸] [プロピオン酸] などの
低分子保湿成分は

・保湿力が小さいため量を必要とする

・肌に合わせて微調整できる

それぞれ、一長一短ありますが、

結論から言えば
肌が本来必要としているのは、低分子の保湿成分です。

肌にとって、多く残る成分は時として負担になり、
微調整可能な成分はその時々で都合よく働くからです。

 

そして、元々肌に備わる天然の保湿成分も低分子です。

乾燥スパイラルからの脱却法は

健全な「保湿サイクル」を作ることです。

 

[健全な保湿サイクル]

水分をたっぷり補給し、低分子の保湿成分を適度に与える

徐々に保湿成分を減らしながら
栄養成分を増やす

そして、、
自身の皮脂が分泌するのを辛抱強く待つ。

 

保湿とは「水」の補給であり

「乾燥の防止」については
肌自身が生産する「低分子保湿成分」に任せる。

とてもシンプルですが、これが「健全なる肌」への王道です。

 

ただし、ここで注意すべき点は、この「水」に何を使うか?ということであり、
とても重要なポイントになります。

洗顔後の肌は無防備に吸水するからです。

その辺りは又別の機会にお伝えしたいと思います。

 

そして、さらに「肌トラブル」を紐解いていくと、、

あくまでもスキンケアの基本は単なる対症療法であって、
解決には至らないということに気付きます。

では、、もっとも大きな原因は何なのでしょうか??

それは、ズバリ、「ストレス」です。

という訳で、

次回は、肌荒れとストレス

 

*****************************************

お客様は、ハーブピール後、日に日に肌が悪化し、手に負えない状態で当サロンに来られました。
バリアーが崩れ、水分保持力が極度に低下し、肌上のバランスが著しく乱れていた為
機能回復に一年以上かかりました。

 

二か月後

 

******************************************

★今週のキーワード★

「乾燥スパイラルからの脱却法は

健全な『〇〇〇〇〇〇』を作ることです」

 

○に当てはまるキーワードを

1ヶ月以内に店頭でスタッフへお伝え頂きますと、

お泊まりに便利な化粧水、美容液の1泊セット(1000円相当)を進呈致します。

岩永恵琴プロフィール

美容家歴45年 。改善コンテスト 優勝・準優勝 28回受賞。 2014年殿堂入り。10万人の肌を改善に導く。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

KEIKOビューティーコラム英語版

 

1-7. Escape from the Dry Out Spiral

General lotions and creams leave something moisturizers on the skin and moisten them.

People who want much moistened feeling misunderstand the ingredients remaining on this skin as moisturizing.
Therefore, they tend to apply a lot on daily life.

If you give too much moisturizers, your skin will misunderstand and your sebum production will be reduced.

As skin cells become less able to produce sebum, resident bacteria on the skin are reduced and the skin’s moisturizing system becomes weaker.

This is called, “Dry Out Spiral”.

What is a “healthy moisturizing cycle”

The skin produces sebum first.

Resident bacteria break it down into glycerin and low-molecular moisturizers.

When the low-molecular moisturizwes decrease, the skin cells will notice it and start producing sebum again.

Healthy skin can continue to produce natural moisturizers by itself,

on demand!

If you rely too much on moisturizers because you are a bit dry, you will fall into the dry out spiral again.

So what exactly should we do?

First, let’s compare the characteristics of popular moisturizers.

[hyaluronic acid] [Ceramide] Such as
Polymer moisturizers are,

・Have great moisturizing effect at a small amount

・Can’t fine-tune mostening the skin

・As the molecular structure, it remains on the skin for a long time even after it is no longer needed

[Glycerin] [amino acid] [Propionic acid] Such as
Low molecular moisturizers

・Requires more volume due to low moisturizing effect

・Can fine-tune mostening the skin

Each has advantages and disadvantages.

In conclusion,
What your skin really want is the low molecular moisturizers.

Many remaining polymer moisturizers are burdensome to the skin, but the low molucular moisturizers can fine-tune better at the right time.

And the natural moisturizers the skin produces are also low molecular.

The method to escape from the dried spiral is,

creating a “healthy moisturizing cycle”.

[Healthy moisturizing cycle]

Gives plenty of water and right amount of low molecular moisturizers

Increases nutrients while gradually reducing extra moisturizers

And…
Wait patiently for your skin to produce sebum.

Moistening skin means the replenishment of “water”

“Prevention of drying” is the role of the “low molecular moisturizwes” which can be produced by the skin itself.

It’s very simple, but this is the main road to the real “healthy skin”.

However, there is one point to be noted here is what to use for this “water”.

This is a very important point.

Because the skin after face washing absorbs water unprotected.

I would like to tell you about that soon.

And I will unveil the “skin trouble”, too…

I realize that the basics of skin care are just symptomatic treatments and is not enough.

So what is the biggest reason?

That’s the “Stress”.

So,

Next time, I will tell you about rough skin and stress.

*****************************************

The customer came to our salon with her skin getting worse day after day after herbal peeling and getting out of control.
It took more than a year to recover the function because the skin barrier collapsed, the water retention ability was extremely reduced, and the balance on the skin was significantly disturbed.

2 months later

******************************************